楽天モバイルの実店舗について

楽天モバイルへのMNP|楽天モバイルは実店舗でも契約できる?

楽天モバイルなどの格安SIMはWeb上で契約するというイメージが強いです。しかし、楽天モバイルは即日開通手続きを行ってくる実店舗を多く持っています。

 

格安SIMやスマホに詳しい方は、出歩く必要がないのでWeb上での契約が便利です。ただ、あまりスマホや格安SIMに詳しくない人は、やっぱり店頭でじっくり話を聞きながら設定や契約を行いたいですよね。

 

そこで、ここでは楽天モバイルの店頭契約に必要なものや、実店舗の情報について紹介しようと思います。

 

↓楽天モバイルの公式サイトはこちらから↓

http://mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルの販売店舗での申し込みに必要なものは?

ではここからは楽天モバイルの店舗契約に必要なものを説明しようと思います。

 

新規の申し込みの場合

他社の契約を解約して新しく楽天モバイルで契約をする場合や、初めてスマホやタブレットなどの通信機器の契約を行う場合に必要なのは、

  • 本人確認書類
  • クレジットカード・デビットカード(楽天・SURUGA)・銀行口座情報のいずれか

が必要になります。

 

本人確認書類は、運転免許所・運転経歴証明書・健康保険証・パスポート・住民基本台帳カードなどが認められます。

 

またこの中で、健康保険証か住民基本台帳カードを本人確認書類に使用する場合には補助書類が必要になります。補助書類としては、公共料金領収書・住民票・届出避難場所証明書のいずれかを持って行く必要があります。

 

その他、楽天会員の方は楽天会員ログイン用のユーザーIDとパスワードを控えて用意しておきましょう。

他社からMNP乗り換えする場合

他社からMNP乗り換えする場合は、上記の本人確認書類・支払い用情報(クレジットカードなど)に加えて、MNP予約番号が必要になります。

 

この場合は、店頭を訪れる前に、現在契約中のキャリア(Docomo・au・ソフトバンク・各種MVNO)で、MVP予約番号の発行手続きを行ってから楽天モバイルの店舗に行くようにしましょう。

楽天モバイルの実店舗はどこにあるの?

楽天モバイルの実店舗は、各都道府県ごとに多数存在します。

 

店舗の種別として、楽天モバイルの直営ショップの他に、ケーズデンキやジョーシン・エディオンなどの家電量販店。その他ゲオなどで契約することができます。

 

実店舗についてはとても数が多くここでは紹介しきれないため、公式サイトの店舗情報をご確認ください。
⇒楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルショップでは、

  • SIM・スマホの当日受け渡し
  • 即日のMNP手続き
  • 実際に実機に触れて試してみる
  • サービス内容について詳しく相談する

といった事ができるので、とても便利です。

 

格安SIMへのMNPなどになれている方は実機を試す以外の目的では訪れる機会はないと思います。ただ、格安SIM初心者の方にとっては、専門の店員さんに機種やプランのことを相談できるのでとても価値のあるサービスですね。もし、分からないことがあれば、楽天モバイルショップに一度足を運んでみましょう。

 

楽天モバイル公式サイトのチャットサービスも便利!

また、楽天モバイルショップにイチイチ出向くのは少しめんどくさいという方は、楽天モバイル公式サイトでチャットによる質問を行うことができます。

 

こちらも、自宅にいながらすぐに質問に答えてもらえるため大変便利なサービスです。困ったことや分からないことがあれば、楽天モバイル公式サイトのチャットを有効活用してみるのもいいですね。

 

↓楽天モバイルの公式サイトはこちらから↓

http://mobile.rakuten.co.jp/