楽天でんわについて

楽天電話ってどんなサービス?何が優れているの?

元々格安SIMは通話料金が割高なため、IP電話アプリやLINE・Skype等の無料通話サービスを使って通話料金を節約する工夫が必要でした。

 

しかし、IP電話や無料通話サービスは電話回線と違い通話品質が低く、通話中に何度もプチプチ切れてしまう事も・・

 

また、発信電話番号が変わってしまうため相手に電話をとってもらえない事や、同じアプリを使っていないと通話できないというデメリットもあり不満を感じる場面が多いです。

 

楽天でんわはそういったデメリットのほとんどを解消できる通話サービスです。

 

楽天電話について詳しく解説

楽天でんわを使う一番のメリットは通話料金が安くなる事です。

 

ケータイ電話の通常の通話料金は大体30秒20円に設定されていますが、楽天でんわを使用するとこの通話料金を30秒10円に抑える事が出来ます。

 

この点が楽天でんわを使う事の一番のメリットですが、他のIP電話サービスを利用しても料金は30秒10円には抑える事が出来ます。

 

では、なぜ楽天でんわを使う必要があるのでしょうか?

 

楽天でんわは番号そのままで発信可能

IP電話を利用する際は050で始まる電話番号が新たに発行されます。この050で始まる番号で発信をするのですが、知らない電話番号は受信してもとらないという方は案外多いです。

 

そのため、この『電話番号は私ですよ』と相手に伝える必要があるのですが、これが中々手間なんですよね。私は結局めんどくさくなって割高な通常電話で通話してしまう事も多かったです・・

 

また無料通話アプリの場合は、相手も同じアプリを使用している事が通話の前提になります。この同じアプリを使ってもらうというのもかなりめんどくさい話ですね。

 

しかし、楽天でんわの場合、現在使用中の電話番号で発信する事が出来るためこの手間がかかりません。

 

楽天でんわ 番号

 

実際には「0037-68-」という電話番号が相手の電話番号の頭につくのですが、相手にはこの番号は表示されずに通常の電話番号が表示されるようになっています。

 

この通話時の手間がかからないだけでも大変便利なサービスだと思います。

 

楽天でんわは電話回線を使用しているから途切れない

IP電話や無料通話サービスを使用した事がある方は分かると思いますが、これらは通話の品質はかなり低いです。

 

私もいきなり相手の声が聞こえなくなったり、そもそも相手の声が聞こえづらかったりと中々話が進まなくてイライラした事が何回もあります。

楽天でんわ 回線

 

これはIP電話や無料通話アプリが電話回線ではなくパケット通信を行っている事が原因ですが、楽天でんわはパケット通信ではなく電話回線を使用しているため不具合を感じずに通話する事が出来ます。

 

この他にも通常のIPでんわサービスには基本使用料がかかりますが、楽天でんわは基本使用料がかからないという事。

 

通話量に応じて楽天スーパーポイントがたまるというのも他の通話サービスにはない楽天でんわの利点です。

楽天でんわにデメリットはないの? 楽天でんわを使う際の注意点

いいことづくめの楽天でんわですが、実はデメリットも存在します。

 

楽天でんわは自動的に相手の電話番号の頭に「0037-68-」という番号を追加するのですが、これにより相手の電話番号が変わったと認識されてしまい家族間や同じケータイ電話会社の無料通話サービスなどが受けられなくなってしまいます。

 

楽天モバイル等のMVNOを利用している方はあまり関係ありませんが、大手キャリアでケータイを運用している方は楽天でんわを使用する際はこの点に注意が必要です。

 

しかし、電話番号が変わってしまう事には注意が必要なのですが、楽天でんわでは無料通話リストを作る事が出来るので心配はいりません。

 

無料通話リストとは、無料通話を行う事が出来る人は「0037-68-」をつけないで発信するという設定をしたリストの事ですが、これを簡単に作る事が出来ます。

 

また、中には何時から何時までは無料といった時間毎の無料通話もありますが、楽天でんわは時間毎の設定を行う事も出来ます。

 

無料通話を利用している方は、この無料通話の設定は忘れずに行うようにしましょう。

 

楽天モバイルへのMNP TOPへ